プロペシアの効果

薄毛治療・抜け毛対策をプロペシア錠の通販で行う

薄毛治療・抜け毛対策にはプロペシア

プロペシアの効果について

プロペシアは、脱毛を抑制してAGA(男性型脱毛症)の進行を遅延させる医療用医薬品です。

元々は前立腺肥大及び前立腺ガンの治療を目的としたプロスカーという名の経口薬でしたが、プロスカーを投与した患者の毛が濃くなるという意図しない結果から、AGA治療薬として注目されるようになりました。

プロペシアが脱毛抑制に効果を発する理由は、抜け毛の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)という物質の産出を抑えることにあります。

このDHTはテストステロンという男性ホルモンから5α-還元酵素によって変換されるものですが、プロペシアはこの5α-還元酵素を阻害し、テストステロン→DHTへの変換を防いでくれるのです。

このように、DHTの産出を抑制することで毛包の矮小化を防ぎ、正常な毛周期に回復させるプロセスを経る治療となりますので、服用後すぐに目に見えてフサフサと発毛するわけではありません。プロペシア服用の効果を確認するために必要な期間は最低6ヵ月から1年となります。1年経過しても依然薄毛が進行している場合は、プロペシアの継続服用を検討する必要があるでしょう。

なお、脱毛症にはたくさんの種類がありますが、AGA(男性型脱毛症)以外の円形脱毛症・脂漏性湿疹・抜毛症などにはプロペシアの効果はないとされています。

プロペシアについて詳しく知りたい!


プロペシア処方の病院検索HOMEへ戻る